ホーム外来案内入院案内病院紹介地域ケア体制採用情報交通アクセスお知らせ

集団認知行動療法

集団認知行動療法―外来の方対象― 日中の過ごし方,落ち込んだ時の対応をみんなで考えませんか? お気軽に!ティータイムもあるよ♪
日中の過ごし方,落ち込んだ時の対応をみんなで考えませんか?
お気軽にどうぞ!ティータイムもあります♪

開催概要

次回日程は未定です。

日程(全5回)

テーマ 次回日程 認知行動療法ワークの内容
第0回
「集団認知行動療法
の説明」
未定 うつ病や認知行動療法,,このセミナーで行うことについてお伝えします。
第1回
「自分の行動を
観察してみよう」
未定 日中に無理なく,できることを増やしていくための方法を考えます。
第2回
「心と体を休める
名人になろう」
未定 心と体を休めるためのコツをお伝えします。
第3回
「気分・考えを
つかまえよう」
未定 意外に見逃しがちな,自分の気分や考えに気づいてあげる練習をします。
第4回
「自分に
やさしくなろう」
未定 気分を落ち込ませるような考え方や行動を,少しでも気分が和らぐように工夫します。
第5回
「自分にやさしく
なろうパート2
未定 自分の生活の中で,バランスのとれた考え方を増やし,憂うつ気分を改善する練習をします。
次回日程は未定です。
参加希望者が数名集まり次第、開催いたします。

また、個別の認知行動療法は随時受け付けております。

参加を希望される方は、府中みくまり病院心理士までお問い合わせください。

※祝祭日はお休みです。
※定員に空きがある場合,どの回からでもご参加いただけます。

1回の流れ

(1)参加者同士近況報告
(2)認知行動療法ワーク
(3)休憩
(4)お話し会
(5)今日のコバナシ

会場

府中みくまり病院外来

対象

●うつの診断を受けた方
●行動したいのに動けない方
●落ち込みが気になる方

申し込み方法

参加には主治医の許可が必要です。希望される方は,外来を受診し,主治医にお申し出ください。
なお円滑な治療のため,集団療法参加の様子は,当院スタッフで共有させていただきます。

集団認知行動療法とは

スタッフとうつでお困りの方数名で行うカウンセリングです。
うつについて理解を深め,再発予防に効果があるとされる認知行動療法をワークを通して習得します。
認知行動療法とは,より落ち着いた気持ちで生活できるよう
考え方や行動を工夫するカウンセリングの方法です。
また参加者同士,体験や困りごとを共有したり,解決に向けて考えたりすることで,
安心感や問題解決のきっかけが得られたりします。



気持ちが落ち込んでいるときには,後ろ向きな考え方が多くなり,
余計気分が落ち込むという悪循環に陥りがちです。
認知行動療法は,自分の考えや行動を丁寧に振り返り,
より落ち着いた気持ちで生活できるよう工夫することで,この悪循環を断ち切る方法です。

実施の雰囲気

認知行動療法の勉強はもちろんのこと,お互いのペースを尊重して,お茶を飲みながら和やかに,日々の様子を報告し合ったり,困りごとを話し合ったりしています。